大阪のラジオ局であるFM802とFM COCOLOのエントランスにある全長12m超のアートウォールを手がけました。

全長12m超、ということでポートレートを並べればさらにインパクトのある空間になるのでは、というところから制作を開始。クライアントであるFM802さんからのお題は「音楽、ラジオ、アートの要素が感じられるビジュアル」とのことだったので、DJ×リスナーという構図でそれを3パターン用意することに。

人物画自体は割とすんなり描けたのでそこに時間はあまりかからなかったのですが、最後まで迷ったのは背景色、及び人物の髪の毛の色。何度も色の調整や配置を検証し、実際に横幅12mになったときの空間イメージなども考慮し、最終的にこの形となりました。ちなみに人物画はすんなり描けた、と書きましたが実は全部で8人は描いていて、最終的に6人にする上で「どの人とどの人を組み合わせるか」という部分は少し悩みました。(残り2人は、またどこかの機会で登場させようかと思ってます。)

やはりデータ上で見る限りは問題なくても、実際掲出された時にはまた印象も変わってくるので少し心配でしたが、先日FM802さんから送って頂いた写真を拝見し、ひとまずイメージ通りだったので安心しました。

少し先になるかもしれませんが、また実際自分の目で観るのが楽しみです。
Client:
株式会社 FM802
Back to Top